アメリカで大人気、強力な発酵ドリンク コンブチャの作り方 第二次発酵の手順

コンブチャ 紅茶キノコ生活

第一次発酵が順調にいけば、1~4週間で第二次発酵の手順に入れます。
室温によって発酵時間が変わるので夏は1週間程度、冬は2~4週間かかるかもしれません。
日本の夏の場合はもしかしたら3日くらいで準備完了かも。
味見をしてみて酸っぱくなり過ぎない程度で第二次発酵に入るか、冷蔵庫に移してしまいましょう。
うちの場合は室温が夏でも冬でもそんなに変わらないので、だいたい1週間で第二次発酵に入っています。

第一次発酵まだ方はコチラ

マザー株を一から作りたい場合はコチラ

コンブチャについてはコチラ

第二次発酵必要?

第二次発酵は必ずしも必要ではありませんが、作る過程がとても簡単で楽しいです。

自分の好きなものを入れてみて、どんなふうな味になっているか確かめるのも面白いですし、たくさんのバラエティーを楽しめます。

なにより炭酸飲料に変化するのがマジックのよう。
しかも甘くフルーティーな味でおいしいのでやらない手はありません。

必要な物

  • 第二次発酵に使用する瓶 ふた付きの物
  • 第一次発酵が終了したコンブチャ
  • 砂糖やジュースなど糖質が含まれているもの
  • チアシードや生の果物、オレンジスライス、生姜など好みの物をプラスしても

使用する瓶は蓋つきのものできっちりと閉まるものでなければ、発酵してても炭酸が抜けてしまって第二次発酵する良さがあまり感じられません。

個人的にいろいろ試した結果口の小さい瓶がよかったです。

小さいと言ってもビール瓶のような先がかなり細いのは洗うのが大変でした。

ちなみに私はお店で買ったコンブチャドリンクの瓶を使い続けていますが、下の写真を見てもらえればわかると思いますが見た目は美しくないような気もします。

買った方がいいわという方は

12 glass bottles for kombucha アメリカ

洗うのが苦にならないのでおしゃれなものがいい場合はこちらをどうぞ

おしゃれなコンブチャボトル 日本用

bottles for kombucha アメリカ用おしゃれボトル

うちのコンブチャです。これから第二次発酵に入ります。
左から
マンゴジュース
空き瓶
コンブチャ第一次発酵終了したもの。
コンブチャのスコビー、何度見てもグロいですよね(笑)

第二次発酵の手順

第一次発酵がおわったコンブチャ液体をボトルに移します。
蛇口がついてない瓶をご使用の場合はじょうごを使ってボトルに移します。じょうごも清潔な状態のものを使ってください。
その際フルーツや砂糖、ジュースなどを入れるスペースを空けておきます。

砂糖やジュースなど、好きな物を入れます。

分量は適当なのですが、私の場合砂糖だと大匙一杯、ジュースだと50mlくらいでしょうか。

しっかりと蓋をして、暗く静かな場所で発酵させます。

2,3日でもう炭酸がいっぱいで、ふたが盛り上がることがあるのでそうなったらガス抜きして冷蔵庫にいれて完成です。

*チアシードを入れたい場合は冷蔵庫にいれる前に入れた方がいいみたいです。

うちの場合は先にジュースをこのくらいいれて、そのあとコンブチャを上まで注ぎます。

第二次発酵の注意点

一番注意しておかなければいけないのは、蓋をしてあるので発酵が進みすぎると空気の逃げ場がないので爆発してしまうこと。

それを防ぐには一日一回は状態をチェックしましょう。プラスチックの蓋がもりあがっていると出来上がっていると思って間違いありません。発酵を遅らせるために冷蔵庫に入れてください。その際ガス抜きを兼ねて試に飲んでみてもいいと思います。

最初のうちは慣れるまで瓶ではなくペットボトルで試してみるのもありです。ペットボトルだと発酵が進んでいくにつれてボトルが膨らんでくるのですぐにわかります。

瓶でもペットボトルでも発酵が進みすぎると爆発の恐れがあるので、爆発しないようにお気を付け下さい。
うちもですが、こちらでは爆発してもダメージが少ない戸棚の中で第二次発酵されてる方が多いようです。

また、蓋をあけるときは炭酸があふれだしてくるときがあるので、シンクの上で蓋をあけた方がいいかもしれません。私も蓋をあけたときに勢いよくシュワシュワがあふれだしてきて大慌てしたことがあります。

私もこのように戸棚にしまっています。

生のフルーツを使うとき

個人的には生のフルーツなどだと発酵が少し遅いように感じました。

発酵の長短は含まれている糖質の量に関係しているそうです。

生のフルーツやショウガ、チアシードなどを入れて作ったことも多々あるのですが、飲むときに細かい網目のざるのようなものをいちいち通さないといけなかったのでちょっとめんどくさかったです。

そしてなによりも瓶の口が狭いし、フルーツがこびりついてしまったりするので瓶を洗うのがとても大変でした

なので私は毎回ジュースにしちゃっています。

でも見た目もおいしさもやっぱり生のフルーツがいいんだろうなと思います。

  • レモン生姜
  • アップルシナモン
  • ミント・ライム・砂糖
  • パイナップル
  • マンゴ
  • ブルーベリー
  • イチゴ

フルーツ等を使う場合この辺りが人気のようです。

みなさんもジュースやフルーツなど、いろいろ試してみて自分に一番あうやり方で作ってみてくださいませ。

また作るのがめんどくさい方はまずは購入してみることをお勧めします。

今人気の美容ドリンクで美容&健康をサポート!【コンブチャ】

自然界の強力な抗生物質について知りたい方はこちらも☑

今日も読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました