不妊にも婦人科系の悩みにもデトックスにも効果あり?よもぎ蒸し

よもぎ 素晴らしい生活

皆さんよもぎ蒸しってご存じですか?

日本にいた頃は結構よもぎ蒸しサロンも見かけたことありますので

健康好きな方々はもしかしたら試したこともあるかもしれません。

でもよもぎ蒸しって聞いたこともないという方のために

今回はよもぎ蒸しについて、そしてその魅力についてお伝えしていこうと思います。

よもぎ蒸しとは

よもぎ蒸しとはよもぎを中心とした漢方薬草などを煎じた蒸気を下半身を中心に吸収させる韓国の民間療法です。

下半身といっても要は粘膜からの吸収が一番良いと考えられているため、

下着を脱いだ状態で穴の開いた椅子に座り、

その穴の下からあがってくる蒸気を直接プライベートな部分で吸収するという感じなんですね。

基本的な流れはというと、

椅子の中には準備段階で水を張ったお鍋のようなものを置いておいきます。

そしてその水の中にお好みの漢方薬などの薬草パックを投入し、それを煮だたせて蒸気が上がってくるのを待ちます。

その間に専用マント(ガウン?)に着替ええて準備が完了したら座るだけ。

座る時間は20~30分なのですが、じっと座ってられない方はいろんな体制もとることができます。

ちなみに韓国では700年ほど前から産後ケアとして愛用されているそうですが、現代では婦人科系の問題、不妊にも効果的とも言われています。

皆さんもご存じかもしれませんが、冷えが多くの問題を起こすとも言われています。

なのでよもぎ蒸しの蒸気で身体を中まで温めて、

さらによもぎ等の薬効成分を吸収して身体を常に温かく、健康な状態をキープするのもありですね。

よもぎ自体の効能

よもぎはキク科の多年草で、 「ハーブの女王」とも呼ばれる万能薬です 。

※ちなみにラベンダーもハーブの女王です。

お灸に使われているもぐさの原料も実はよもぎなんだそう。

切り傷や擦り傷にもよもぎを塗り薬として使っていたこともあるみたいです。

よもぎには

  • 身体を暖める効果
  • 血液をサラサラにしてくれる作用
  • 利尿作用
  • 老廃物を排出させる働き
  • むくみ改善
  • リンパの流れを良くする
  • リラックス効果

などなど、多くの効能があります。

よもぎ蒸しの効果

  1. 婦人科系の悩みが改善される

    多くの婦人科系の問題も、身体の冷え内臓や子宮周りの冷えや血行不良が原因のことも多いです。
    よもぎや薬草などを煎じた蒸気を下半身や膣粘膜から吸収させて、下半身からしっかりと温めていきます。それを続けていくことで婦人科系の悩みの改善などが期待できます。

  2. 美肌効果

    よもぎ蒸しには体内に溜まっていた余分な水分や老廃物を排出させる働きがあります。
    むくみ改善、血液やリンパの流れをよくすることで美肌効果や新陳代謝アップが期待できます。

  3. むくみ改善

    冷えやすい下半身をじっくり温めることでむくみの改善になります。
    身体を温め体温を上昇させ、血液の循環を良くしてくれて新陳代謝が活性化されるでしょう。

  4. デトックス効果

    賛否両論ありますが、身体を芯から温めて汗をかくことで身体にたまっていた老廃物を汗とともに排出できます。
    汗は体温調節のためだけにかくものでデトックスなんて汗でできるわけないという意見もありますので参考までに。
    しかしよもぎ蒸し後、下に落ちた汗などに油分がかなり混じっている場合は老廃物が出た証拠なんだそうです。

  5. 痔の改善

    よもぎや漢方の薬効成分の蒸気をお尻の穴に直接吸収させることで、そのあたりの血行をよくし、炎症を抑えてくれるといった効果が期待できます。

  6. 不妊の改善

    こちらも婦人科系の悩み同様、冷えから不妊になっている方も珍しくありません。
    内臓子宮が冷えると、卵子の成長にも支障をきたしますし、
    赤ちゃんのベッドである子宮が冷え冷えではうまく着床できないかもしれませんよね。
    膣に直接蒸気を充てることで、子宮にもデトックス効果があると言われています。
    身体を芯から温めて、赤ちゃんを迎えやすい環境を作る準備をしていきます。

  7. アンチエイジング

    ヨモギには抗酸化作用が多く含まれているため、
    老化の原因である活性酸素を減らす効果があるんだそうです。
    そして抗糖化作用(老化防止)もあるんだとか。

  8. 産後の回復

    韓国ではもともと産後の回復のために使われていたよもぎ蒸し。
    出産後の弛緩した子宮や膣の収縮に効果があり、卵巣機能ももとに戻すことが期待できるそうです。

体験談

私も一時期不妊で悩んでいた頃がありまして、よもぎ蒸したくさんやりました。

頻度はというと週に2~3回。

私はもう自他ともに認める冷え性で。

手足がいつも冷え冷えなんですね。

そのうえ体脂肪も多いもんですから、冷えからくる不妊というのは一目瞭然だったかもです。

だから子どもがほしいなと思ってからは身体を温めることに一生懸命でしたね。

でもやっぱりよもぎ蒸しでもなんでも、続けないと意味がないんです。

1~2週間よもぎ蒸しをやったところで何も変わらない。

そういうわけでよもぎ蒸し以外には他にも軽いジョギングなどは毎日やるようにして、一年くらいでうちは子どもを授かりました。

産後もよもぎ蒸しを使いましたし、冬の間身体が冷えたなと思ったらよもぎ蒸し。

かなり重宝しました。

とにかく体を温めるのに最高だと思います。

まとめ

よもぎ蒸しの魅力少しは伝わったでしょうか?

よもぎ蒸しちょっと試してみたいと思ったらサロンに行ってみてもいいかもしれません。

一回2,000円程度からできるサロンも今は多くあると思います。

(今はもしかしたらコロナでないかもしれないですね)

自宅でやる場合も簡単なので、

私のように頻繁に、長期的にやりたい場合にはよもぎ蒸しセットお勧めです。

ちなみにマントは安いものだと身体にかなりくっついてきて気持ち悪いので高級マントがお勧め。

よもぎ蒸しヒノキの椅子セット

韓国式本格よもぎ蒸し

そして自宅でやる場合はペットやお子さんに気を付けないといけないですね。

煮だったよもぎやお湯に間違って触ったりしたらやけどの原因になります。

私の猫は私がよもぎ蒸しをやっている最中にわざわざ乗ってきてゴロにゃんしまくってました。

別に煮だったお湯に落ちることはないと思いますが、私もあまりリラックスもできないので

よもぎ蒸しの最中は部屋の外に締め出しています(笑)

お子さんやペットが心配でまだちょっと本格的なものは・・・

という方には簡単なよもぎ温座パット

よもぎ蒸し効果のある湯たんぽまであります。

今日も読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました